代表メッセージ

いい機械があるだけでは
ものづくりは、
できるものではありません。

おかげさまで設立から50年以上。
私たちは1968年の設立以来コースター・紙ナプキンの専門メーカーとして歩んで参りました。

「高品質」をフタバの代名詞にできるよう日々努力を繰り返し、現在では有名な会員制クラブや、料亭といった高級店舗へ多くコースター・紙ナプキンをご提供させて頂くまでになりました。
50年の歴史の中で継承と革新を繰り返した私たちが、自信を持ってお届けする製品が「メイド・イン・フタバ」です。

メイド・イン・フタバを実現させるには、真摯に取り組む「人」が不可欠です。
社員一人一人が問題意識を常に持ち、社員の意見を経営に積極的に反映しています。

今後はさらに品質を追求し、加工開発に力を入れるとともにオリジナルコースター・紙ナプキンの販売専門サイト「LePCo(レプコ)」からの販売にも力を入れる計画です。

代表取締役

三上 一登

会社概要

社名 株式会社フタバ
創業 1968年1月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 三上 一登
事業内容 ペーパーコースターの製造販売
紙ナフキンの製造販売
凸版印刷を利用したオーダー製品の製造販売
各製品のOEM提供
所在地

〒592-8335
大阪府堺市西区浜寺石津町東4-8-19

Googleマップ

tel:072-245-1160
fax:072-245-1522

主要製造設備
  • ドイツ製

    印刷機

  • ドイツ製

    打抜機

  • アメリカ製

    打抜機

  • ドイツ製

    箔押機

取引銀行 三菱UFJ銀行 日本一支店

沿革

  • 1968年 大阪市に於いてペーパーコースター・紙ナプキンの販売目的としてフタバ商会を創業
  • 1973年 ペーパーコースター製造開始
  • 1977年 堺工場(現第2工場)建設
  • 1980年 企業規模拡大に伴い法人組織に改組、資本金500万円、株式会社フタバに改名し設立
  • 1984年 堺第2工場(現第1工場)建設、プライナプキン製造開始 資本金を1,000万円に増資
  • 1986年 現第2工場隣接地1,016m2を取得 堺工場の集約化と配送センターを建設する
  • 1991年 卓上ナプキン製造設備導入、自動包装化する
  • 1993年 同上1ライン増設
  • 1996年 第1及び第2工場ジョイント工事完成 更に効率化を図る
  • 1998年 ハイデル箔押機導入
  • 2001年 紙ナプキンカラー4色印刷加工機新設
  • 2006年 コースター樹脂加工設備新設
  • 2015年6月 代表取締役に 三上 一登 が就任
  • 2016年3月 オンデマンド機 導入
  • 2016年4月 資格取得補助制度導入
  • 2018年12月 デジタル製版システム導入
  • 2019年12月 印刷改造機導入
  • 2020年1月 コースター・紙ナプキンの販売専門サイト「LePCo(レプコ)」オープン